哲学専攻板橋教授 海外講演(上海・復旦大学)のお知らせ

2017/02/27

 哲学専攻板橋勇仁教授が、下記の通り上海・復旦大学で講演をいたします。

【タイトル】
「关于生命的虚无主义是否可以通过“无”得到超克?—叔本华哲学与西田几多郎哲学比较谈 (Does Nothingness Overcome Nihilism of Life?: Schopenhauer and Nishida)」

【会場】
上海・復旦大学

【日時】
3月2日(木)18時30分より

ページの先頭へ戻る