2019年度第2回学術交流会の開催について

2019/10/25

◇学術交流会とは?
私たち文学研究科は、仏教学・哲学・史学・国文学・英文学・社会学の6 専攻で構成されている院生グループです。何をやっているか知らない未知の隣人たちと共通のテーマで発表を行い、参加者のみなさんと一緒に議論し、交流を行うことを目的に開催します。

共通テーマ:「個人と社会」
第2回をむかえた学術交流会のテーマは「個人と社会」となります。
文学研究科の6専攻(仏教学・英米文学・社会学・史学・国文学・哲学)の大学院生が、共通テーマをもとに発表を行います。
「社会」ってなんだろう? 「個人」との関係は??
各専攻から「共通テーマ」をもとに多角的にアプローチするので、6専攻まったく違った発表が聞けます。学問への視野が広がり、新しい発見が待っています‼
ぜひ学部生の皆さま、大学院生の発表を聞きに来てください。

◇日 時  2019年11月13日(水) 15:00スタート
◇発表会  532教室 15:00~17:30
◇懇親会  学生食堂(7号館2階) 18:00~
◇参加料  無料
◇申込み  不要

懇親会では、教員・院生・学部生と飲食を交えながら交流ができます。参加費・申込等は不要となっていますので、皆さんの積極的なご参加をお待ちしています。

ページの先頭へ戻る