【史学科】佐多芳彦教授による歴史監修作品、劇場アニメーション『犬王』

2021/07/28

史学科、佐多芳彦教授 監修
劇場アニメーション『犬王』
今年9月にイタリアで開催される「ヴェネツィア国際映画祭」にノミネート

この作品は室町時代に活躍した能楽師、「犬王」の実話をもとに作家の古川日出男さんが書いた小説「平家物語 犬王の巻」が原作で、能楽師の犬王と琵琶法師の友魚が友情で結ばれ、歌と舞で人々を熱狂させていく姿を描いたミュージカル映画です。

ページの先頭へ戻る