立正大学文学部オリジナルサイト

交通アクセス 資料請求 図書館 お問合せ 立正大学トップ

体験学習

英語観劇体験

英語英米文学専攻コースでは、英米文学や英語圏の文化について教室で学ぶだけでなく、それらに実際に触れるための機会として、イギリスの劇団International Theatre Company London(ITCL)の来日公演でシェイクスピア作品を観劇する「英語観劇体験」を実施しています。これまでに『ヴェニスの商人』(2015年)、『テンペスト』(2016年)、『十二夜』(2017年)、『ロミオとジュリエット』(2018年)、『夏の夜の夢』(2019年)を観劇しました。2020年と2021年はコロナ禍のため来日公演が中止になってしまいましたが、2022年には『オセロー』の来日公演が予定されているので、この「英語観劇体験」も実施予定です。

※ITCLについてはこちら

ページのトップへ戻る