立正大学文学部オリジナルサイト

交通アクセス 資料請求 図書館 お問合せ 立正大学トップ

史学科

社会人になってふりかえってみて、本学文学部での「学び」とはどんな印象ですか。高等学校までの学校とは「ここが違う!」という視点でお答えいただいてもけっこうです。

自ら動くという印象です。自分の学びたい事は一体何なのかを考え、その為に必要な事を考え行動することです。高校までは、与えられた課題をクリアすればよかったのですが、大学では違います。自ら動き。それによって発見、進展が見えてきます。

大学での「学び」が直接・間接的に活きたようなシーンを経験しましたか?

社会に出て気づく事は多々ありますが、自ら動く、考えると言う事は常々役立っていると思います。振り返って見ると大学で自ら考え、動く事を経験し、身に着けていたからこそ今があるのではないかと思います。

受験生に向けて本学をPRしてください。

立正大学では無駄な事は考えず、思う存分学べるはず。行ってみないと分からない、やってみないと分からない、そんな興味を大切にして、それが伸ばせる自らの自己実現に向けた学びの場です。4年間がむしゃらにやりたい事、勉強したい事をやり尽くせる筈です。そして、やりたい事も見つかるでしょう。

(史学科卒/石鹸・化粧品製造販売業)

ページのトップへ戻る