• ホーム >
  • 新着情報 >
  • 平成30年度 立正大学史学会秋季研究報告会プログラム<案内>

平成30年度 立正大学史学会秋季研究報告会プログラム<案内>

2018/10/05

平成30年度 立正大学史学会秋季研究報告会プログラム<案内> (史学専攻修士論文中間報告会)

日時 平成30年10月14日(日)〔受付開始12:30〕
会場 立正大学品川キャンパス 1号館4階 第7会議室 【9B11教室に変更】

◎ 開 会 の 辞 13:00~   院生会 仲泉 剛 氏
◎ 研 究 発 表(修士論文中間報告)
(1) 13:05~13:50
「近世関東における酒造業の経営と地域経済の研究」  浅羽 葵偉 氏
(日本史専攻 主査:石山准教授/副査:奥田教授)
(2)13:50~14:35
「戦時期における駐在武官 —米内光政を事例に—」  保田 茉耶 氏
(日本史専攻 主査:小風教授/副査:奥田教授)

◎ 閉 会 の 辞 本会副会長   野沢 佳美 氏

ページの先頭へ戻る