先取履修生の2期募集について(文学研究科) 

2018/07/24

【先取履修制度について】

大学院文学研究科では、2018年度立正大学仏教学部4年生および文学部3年・4年生を対象に、単位先取履修制度を実施します。本制度は、学部において優秀な成績を修めた学生の更なる能力開発に資するため、高度な大学院教育の受講を大学院に入学する以前において可能にする制度です。
単位先取履修制度により修得された単位については、大学院学則第8条の3第2項に拠り、大学院文学研究科入学後、当該院生の申請に基づき、10単位数を上限に研究科委員会が認めた範囲内において修了単位数に認定されます。
大学院進学を検討している学生は積極的にこの制度を利用してください。

1.対象となる学生
下記の条件を全て満たすもの
(1) 仏教学部4年生または文学部3年生・4年生に在籍する者。
(2) 卒業後において文学研究科に入学を希望する者。
(3) 教養的科目および応募時までに履修できる必修科目を単位修得済みであること。

2.履修可能科目
大学院文学研究科修士課程 2018年度第2期開設科目
・学部在学中に先取履修制度で履修できる単位の上限は10単位です。
・履修が許可された場合でも、大学院生(正規生)の受講者が0名となった授業は、原則として休講となります。
・単位先取履修制度で修得し、大学院入学後に認定された科目は大学院入学後に履修することはできません。

3.出願書類
①文学研究科先取履修申請書
②立正大学仏教学部または文学部4年生は4年次第1期修了時点における成績通知表のコピー、文学部3年生は3年次第1期修了時点における成績通知書のコピー
※提出後の書類の変更は認めません。

4.手続・日程等
【配布期間】 2018年7月12日(木)~
【申請期間】 2018年9月10日(月)~9月27日(木)
【受付時間・場所】 午前10時〜午後5時 (除く土・日・祝日) 文学研究科事務室 

5.出願に関する問い合わせ先
大学院文学研究科事務室(1号館1階)
〒141-8602 品川区大崎4-2-16
TEL:03-3492-8791

ページの先頭へ戻る