平成25年度立正大学社会学会特別講演会のお知らせ

2013/06/11

立正大学社会学会では、下記日時において特別講演会を実施します。

演題:「ヒーローを待っていても世界は変わらない~貧困・震災・歴史認識から社会を考える」
講演者:湯浅誠氏(反貧困ネットワーク事務局長)


1969年生。NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長、反貧困ネットワーク事務局長他。2008~09年 年末年始「派遣村」村長を務めた。この間、貧困者を食い物にする「貧困ビジネス」の告発など、現代日本の貧困問題を現場から訴えている。
著書に『反貧困』、『本当に困った人のための生活保護申請マニュアル』、『正社員が没落する』、『どんとこい!貧困』、『ヒーローを待っていても世界は変わらない』など。

日時:2013年6月29日(土)16:00開場 16:20開演
場所:立正大学大崎キャンパス1151教室
※来聴無料・自由
※会場が満員になった際には入場をお断りする場合がございます。

ページの先頭へ戻る