学科からのメッセージ

「一つ学んだら、その倍は遊べ!!」

 「知行合一(ちこうごういつ)」という言葉を、大学生のときに司馬遼太郎の歴史小説『峠』を読んだ知りました。それ以来、座右の銘にしています。本当の知は実践を伴わなければならず、知(認識)と行(実行)が両輪のようにあれ、といった意味です。「歩きながら考えろ」。かなりの意訳ですが、若いみなさんにとっては、こういうことでしょうか。私の恩師は「よく遊び、よく学べ!」をモットーとしていました。造語ですが「遊学合一」を地でいくような先生でした。その教えを受けた私の信条は「一つ学んだら、その倍は遊べ!!」です。学生時代は人生でもっとも忙しい一時期。忙しく過ごさなければ、もったいない。


社会学科主任:徳山喜雄

立正大学 文学部 社会学科Facebook

立正大学 文学部 社会学科Facebook Facebookを開設しています。立正大学の社会学科にかかわるさまざまな情報を提供しています。オープンキャンパスに関わる情報や、実際の講義や実習、研究活動なども紹介しています。Facebookアカウントがなくてもみることが可能です。アカウントをお持ちの方から「いいね!」をつけていただけるよう旬の情報を発信していきます。

詳細はこちら

ページの先頭へ戻る