体験学習

臨床現場体験

哲学科では、「人間とは何か」という問いに取り組んでいます。そのためには、哲学の古典を読むだけでなく、現代に生きるわたしたちが直面する問題の解決策を見いだすことも重要です。たとえば、田坂さつき教授の講義では、難病や障害のある人たちとの対話を通して、学生たちが自身で問題を見つけ、その解決を目指して試行錯誤しています。難病や障害のある人たちに講義にきていただくだけでなく、学生たちがそうした人たちの暮らす場所に出かけていく機会もあります。人々の話に耳を傾け、生活に役立つ機器の製作などを手がけることで、新たな発見があり、人間についての考えが少しずつ深まっていきます。

現場体験1

現場体験2

立正大学 文学部 哲学科Facebook

立正大学 文学部 哲学科Facebook Facebookを開設しています。立正大学の哲学科にかかわるさまざまな情報を提供しています。オープンキャンパスに関わる情報や、実際の講義、研究活動なども紹介しています。Facebookアカウントがなくてもみることが可能です。アカウントをお持ちの方から「いいね!」をつけていただけるよう旬の情報を発信していきます。

詳細はこちら

ページの先頭へ戻る