教育研究上の目的・3つの方針

教育研究上の目的

文学科英語英米文学専攻コースは、学部の教育目的に則り、英米文学の専門知識を学ぶとともに、英語を通じて国際社会に貢献できる人材を育成すること、ならびに、そのために必要な教育研究を行うことを、人材養成に関する目的その他の教育研究上の目的とする。

3つの方針

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

文学科英語英米文学専攻コースでは、学部・学科の教育目的に基づき、以下を満たした学生に対し、学位を授与します。

  1. グローバルな視野に立って社会を洞察し、複眼的に物事をとらえて判断できる能力を身につけた者
  2. 卒業論文を提出し、口頭試問に合格した者
  3. 学科所定の単位を修得した者

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

文学科英語英米文学専攻コースでは、学部・学科の教育目的に基づき、以下のような方針に沿って、教育課程を編成・実施しています。

  1. 国際化の時代に対応できる実践的な英語コミュニケーション能力の涵養を図るための諸科目および、英文学、米文学、英語学に関する諸科目の年次ごとの適切な配置による体系的な教育の実践
  2. 英語圏の多様な言語研究および文化研究に関する科目を併設し、幅広い学びを可能にするように配慮したカリキュラムの編成
  3. 実践的な語学力の向上および多角的な視点から異文化を理解し得る国際感覚の養成を目指した海外語学研修の実施

入学者受け入れの方針(アドミッション・ポリシー)

文学科英語英米文学専攻コースでは、学部・学科の教育目的に共感した、以下のような者の入学を期待します。

  1. 英語コミュニケーションや英米文学、英語学、英語圏の文化に興味と関心を持ち、それらを幅広く学ぶ意欲のある者
  2. 国際社会で活躍するための英語コミュニケーション能力、異文化に対する理解、広い視野の獲得を目指す者
  3. 明確な目的意識を持ち、自ら積極的に学ぶ意欲のある者

立正大学 文学部 文学科英語英米文学専攻コース(英米コース)Facebook

立正大学 文学部 文学科英語英米文学専攻コース(英米コース)Facebook Facebookを開設しています。立正大学の文学科英米コースにかかわるさまざまな情報を提供しています。オープンキャンパスに関わる情報や、実際の講義、研究活動なども紹介しています。Facebookアカウントがなくてもみることが可能です。アカウントをお持ちの方から「いいね!」をつけていただけるよう旬の情報を発信していきます。

詳細はこちら

ページの先頭へ戻る