プレゼンテーション入学試験

立正大学文学部では入試選抜方式の一つとして「プレゼンテーション入試」を実施しています。

この入試では高校時の成績にこだわらず、熱意や考え、そして積極性のある学生を求めています。みなさんの可能性を発見するため、あなた自身をアピールしてください。自分自身を知り、本学部で何を発見し、探求していきたいのか、そして将来への夢を語ってもらいたい。すべては今の自分を信じぬき、最善を尽くすことです。このチャレンジが、あなたの夢と輝かしい将来への第一歩となることでしょう。

※オープンキャンパスでプレゼンテーション入試の説明会を開きます。詳しい日程は立正大学のオープンキャンパスのページをご参照ください。

プレゼンテーション入学試験までのSTEP!

STEP1
課題をチェックして下準備
STEP2
エントリーシートを記入し提出
STEP3
プレゼンテーション当日
 まずは各学科の課題を調べ、課題の本を読んだり資料を集めたりしてください。課題を深く理解するための幅広い知識を得るために、課題以外の本を読むことも必要です。

 ※課題は各学科・専攻コースによりことなります。詳細は入試要項をご覧ください。
 エトリーシート(入試要項の指定用紙)に、志望動機や「勉強してきたこと」「勉強したいこと」など回答事項を記入し、出願日までに本学の入試センターへ郵送してください。 プレゼンテーションは質疑応答を含めて30分程度。1人で複数の教員を前に話さなければなりませんが、リラックスして普段の自分を出せるようにのぞんでください。

2016年度文学AO(プレゼンテーション)入試について

2015年9月27日(日)に行われる、2016年度文学部AO(プレゼンテーション)入試第2次選考におきましては、

プレゼンテーション 10-15分 
面接(プレゼンテーションの内容に関する質疑応答) 10-15分

といたします。

ページの先頭へ戻る