文学部公開講座(品川区共催)

平成29年度文学部公開講座(品川区共催)

本年度の公開講座は9月27日(水)~10月25日(水)まで、「日本人が出会った「外国」」を開催します(全5回、受講料無料、要事前申込)。

◆公開講座「日本人が出会った「外国」」概要 
本年の統一テーマは、明治以降の日本人が「外国」とどのように出会い、そこで何を考えたのかを通して、〈日本〉を改めて見つめ直すことを目的としています。テーマは大きなものですが、日本の知識人における実例や具体的なエピソードをもとに、〈日本〉への眼差しを深めていくことができればと願っております。どうぞ奮ってご参加ください。

【会 場】立正大学 品川キャンパス 品川区大崎4-2-16

【日 時】9月27日(水)・10月2日(月)・11日(水)
     18日(水)・25日(水) 
※第5回講座終了後、全5回出席された方に修了証および記念品をお渡しいたします。
※1回のみでもご参加いただけます。

【対 象】16歳以上の方

【定 員】300名

【受講料】無料

【募集期間】8月21日(月)~9月14日(木)
  ※本学学生、教職員の方の事前申込は不要です。
  奮ってご参加ください。

日時講座内容講師
9月27日(水)
18:30~20:30
夏目漱石のスコットランド立正大学文学部文学科教授
冨山 太佳夫(とみやま たかお)
10月2日(月)
19:15~21:15
わかりあえないことから劇作家・演出家
平田 オリザ(ひらた おりざ)
10月11日(水)
18:30~20:30
柳宗悦の佛教美学と欧米体験鈴木大拙館学芸員
猪谷 聡(いのたに さとし)
10月18日(水)
18:30~20:30
石橋湛山と中国
-満州放棄論から日中米ソ平和同盟構想まで
立正大学法学部特任教授
増田 弘(ますだ ひろし)
10月25日(水)
18:30~20:30
西田幾多郎に見る「外国」との出会い立正大学文学部哲学科教授
板橋 勇仁(いたばし ゆうじん)
※各回の詳細はこちらでご確認いただけます。 (PDFファイル) 

お申込方法

【募集期間】8月21日(月)~9月14日(木)

【応募方法①】
往復はがきに
(1)講座名「立正大学文学部公開講座」
(2)住所
(3)氏名(ふりがな)
(4)年齢
(5)性別
(6)連絡先電話番号
を明記し、下記申込先へお送りください。
※参加申し込みにより提供いただいた個人情報は本講座の運営のみに使用いたします。
 

 申込先: 
 〒140-8715 
 品川区広町2-1-36 
 
 品川区文化観光課生涯学習係 

【応募方法②】
品川区ホームページの電子申請ページからも申請できます。
※参加申し込みにより提供いただいた個人情報は本講座の運営のみに使用いたします。

【応募に関する問い合わせ先】
●品川区文化観光課生涯学習係 TEL:  03-5742-6837
●立正大学文学部事務室  TEL:  03-3492-8791

▼本件に関する一般の方の問い合わせ先
立正大学文学部事務室
TEL: 03-3492-8791
FAX: 03-5487-3352
E-mail:let[at]ris.ac.jp
※SPAMメール防止のため「@」を[at]にしてあります。 送信するさいは[at]を「@」に変更して送信して下さい。携帯電話から送信の場合は「ドメイン指定」を解除してください。

会場までの交通

●JR山手線 五反田・大崎駅下車 徒歩5分
●東急池上線 大崎広小路駅下車 徒歩1分
●都営浅草線 五反田駅下車 徒歩5分

過去の公開講座のテーマ一覧

これまでの公開講座のテーマを紹介します。

平成28年度公開講座の様子平成28年度公開講座の様子

実施年度共通テーマ
平成18年度変わり行く品川 —品川の過去・現在・未来—
平成19年度創る -眩く創造の世界へようこそ!
平成20年度旅 ~日常と非日常~
平成21年度支えあう ~一粒の麦と「里」の思想~
平成22年度つながりあう ~様々な家族のすがたから~
平成23年度災害 ~人々はこうして乗り越えた~
平成24年度平家物語の世界
平成25年度響き合う神話世界—古事記、そして列島とアジア
平成26年度江戸の娯楽(アミューズメント)-暮らしの中の文化を学ぶ-
平成27年度琉球を魅せる-琉球の文化・歴史・文学-
平成28年度没後400年 シェイクスピアを視る

ページの先頭へ戻る